« おだてられながら木に登る | トップページ | 日焼けサロンでマグロを焼くとどうなるか »

2010年5月21日 (金)

高円寺で行ったことのある店を数えてみた



押忍!

今月のテーマは「数える」。わたくしごとですが、東京・高円寺に住んで6年。この町でご飯を食べ、お酒を飲み、洋服を買い、髪を切ってもらう日々だ。そこで、ふと思った。行ったことのある店って何軒ぐらいだろう。それがわかったからといって何の役にも立たないと知りつつ、興味本位で数えてみることにした。


Photo

100軒ぐらいかな?


------------------------------------------------------------------

「数取器」でテンションが上がる


まずは駅周辺から攻める。調査エリアはアバウトに駅から徒歩10分圏内。対象は「何らかの商品やサービスに対してお金を払った店」のみ。ふらっと入っただけの店はカウントしない。


Photo_2
100軒ぐらいなのか?


右手には、今回の調査のために購入した数取器。これだけで気分もずいぶん変わるというものだ。


7
手のひらにジャストフィット


駅周辺には行ったことのある店ばかり


では、始めよう。駅前のドラッグストアにはたいてい入っている。花粉症のクスリやウコンの力を買うのである。


Photo_3
ねじめ正一の小説で有名になった「純情商店街」


「バーボンハウス」は、高円寺に引っ越してくる前からつきあいのある飲み屋だ。近年は同じ高円寺にタコス屋も展開している。マスターは僕と同い年なのにえらい

Photo_4
タウン放送でユニークなボイス広告を流すことでも有名


この「かみや」も何度か行ったなあ。というわけでカチッ。


Photo_5
酒飲みの哀愁をうたう都々逸


この陶器屋は以前書いた記事で皿を購入した店

 

Photo_6
お世話になりました


時々、食べた記憶のないラーメンがデジカメに写っていることがある。そういう場合は、たいていここのこってりラーメンだ。酔うと無性に食べたくなる。


Photo_7
お世話になっております


予想外のハイペース


ウロウロ歩き回りながらカチカチやったところ、カウンターは115を示している。なんだこのペースは。

 

115
すでに100軒超え


びっくりしたので、昼食をとることにする。


 

Photo_9
ベトナム料理の店


ここ「チョップスティックス」は生麺のフォーを使っているのがウリでございます。

 

Photo_10
フォーのつけ麺うまい


腹ごしらえもすんだところで、調査を続行する。

 

Photo_11
ピンクのお店には行かないなあ


Photo_23
この路地奥も未開拓


ただ歩き回るだけではつまらないので、途中途中でアトラクションを加えてみた。

 

Photo_14
なじみのカフェの店員さんと談笑したり


Photo_15
たわむれにサングラスをかけたり


Photo_13
ゲームセンターに入ったり



店にはいろんな「系」がある


ところで、ひとくちに「店」といっても様々なジャンルに分かれる。


Photo_16
食べる系

 

Photo_22
ファースト系

 

Photo_17
おしゃれ系


Photo_18
ライブ系


Photo_24
いろいろ系


ちなみに、これらもすべて「行ったことのある」店だ。カウンターは順調に数字を刻む。


いよいよ感動のフィナーレ


そうこうするうちに日が暮れてきた。歩きすぎて脚が痛い。押しすぎて指も痛い。


Photo_19
高円寺は外飲みパラダイスでもある


赤提灯の誘惑に抗いつつ、ラストスパートをかける。

 

Photo_21
心温まるガード下の風景


かくして、調査は終了した。僕が一度でも行ったことのある高円寺の店は431軒だった。

 

431
予想の4倍以上

 

------------------------------------------------------------------

[まとめ]


念のため、調査結果を店のジャンル別にまとめみてた。「その他」を除けば113軒を数えた「居酒屋・バー」がトップにきている。そんなに行った覚えはないのだが、数字は冷徹だ。健康のことも考慮して、今後は「洋服屋」「書店」あたりの軒数を伸ばしていきたいと思います。

Photo_25

 

« おだてられながら木に登る | トップページ | 日焼けサロンでマグロを焼くとどうなるか »

ギャンブル」カテゴリの記事