« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月20日 (金)

用事のない場所に行く


押忍!

今月のテーマは「用事のない場所に行く」です。子供か老人でもない限り、なかなか無心の散歩をする機会はない。これを機にチャレンジしてみようと思う。

そういえば今、ツイッターに代表される「つぶやき系」のコミュニケーションサービスが流行っている。僕は完全に乗り遅れているので、いつか参画する日のために、ウォーミングアップも兼ねて「つぶやき」っぽくレポートしてみたい。

 

Photo_2
火伏せの神にお祈りして…(14:29)


------------------------------------------------------------------

新宿に着いてみたものの


スタートでつまづいた。用事のない場所が思いつかないのだ。その理由は、たぶん用事がないからだ。とりあえず、新宿に向かいます。(09:25)


Photo_3


まずは、最寄りのJR高円寺駅を目指す。しかし、鉄道路線という既成概念に縛られている限り、無心の散歩はできない気がする。大丈夫だろうか。(09:40)


Photo_4


高円寺駅なう。駅ビル近代化なう。(09:45)


Photo_5


平日なので遅めの出勤組だろうか。いずれにせよ、用事がないのに駅に来ているのは僕だけだろう。(09:48)


Photo_6


新宿駅着。朝からビールが飲める、噂の「ベルク」を偶然見つけたので入ってみます。初ベルク。(10:03)


Photo_7


いま、泥酔したおじさんがコーヒーカップを床に落として割りました。店員さんは文句も言わずに掃除しています。いい店です。(10:10)

 

運を天に任せます


考えてもらちが開かないので、行き先は神に委ねることにした。「ダーツの旅」です。駅前のカラオケボックスに入店。(10:55)


Photo_8


今から投げます。(11:02)


Photo_9


矢はシベリア南部に刺さりました。ちょっと行けそうにないので、東京23区の地図に替えて再チャレンジ。(11:03)


Photo_10


今から投げます。(11:07)


Photo_11


「日本橋浜町」に刺さりました。お、知らない街だ。行き先はここにします。(11:08)


用事はないけど日本橋浜町へ


都営地下鉄新宿線に乗って約20分。意外と早く着いた。地上に出階段を上がると…あれは!(11:40)


Photo_12


見事な紅葉なう。(11:45)

 

Photo_13


雨に濡れたイチョウの葉が美しい。素で感動してしまった。(11:50)


Photo_14


「浜町公園」というらしいです。(11:59)

 

Photo_15


小便小僧の「小便」と「小僧」は字が似ている。(12:12)


Photo_17


明治座はここにあったのか。森光子がでんぐり返しを数千回した劇場ですね。(12:27)


Photo_16


お腹が空いたので目に付いた「浜町藪そば」へ。女将さんいわく「神田藪からのれん分けした店で、100年近い歴史がある」という。(12:35)

 

Photo_18


そばうまい。(12:47)


Photo_19


猪口を裏返す。自由律の俳句みたい。(13:05)


清洲橋の中心はズレているのか


駅付近の案内地図を見ていて、ふと思い出したことがある。少し前、新宿で飲んでいたとき、たまたま隣に座ったおじさんがに、いきなり「清洲橋知ってるか、あれは中心が少しズレてるぞ」と言われたのだ。聞けば、建築関係の人で見れば一発でわかるんだという。(13:51)


Photo_20


その清洲橋が近くにあるようなので、確認しに行こうと思う。(14:15)

 

Photo_21


ビル解体現場を覗いて…(14:21)


Photo_22


火伏せの神にお祈りして…(14:29)


Photo_23


「ハッスルラーメン」につけ麺があるかを確認して…(14:33)


Photo_24


あやめ橋地下道に入り…(14:36)


Photo_25


あやめ橋地下道を抜けると…(14:36)


清洲橋の中心で重心を測る


清洲橋が見えてきた。(14:40)


Photo_26

 

さらに近づきます。(14:41)


Photo_27


いい橋です。とても重心がズレているようには見えない(14:42)


Photo_28


現在地なう。(14:43)


Photo_29


清洲橋の中心で重心を測ってみた。よくわからなかった。たぶん、ズレていないんじゃないか。(14:45)


Photo_30


橋を渡った先には唐突に「平賀源内電気実験の地」という史跡が。今日いちばんびっくりした。(14:55)


------------------------------------------------------------------

[まとめ]


というわけで、用事のない場所に行く旅はどうやら平賀源内に導かれていたようです。その後、高円寺に戻り、行きつけのバーへ。「社長」と呼ばれているおじさんと談義。野球経験が長いというので、「おっつけるバッティング」の意味を聞いた。身ぶり付きでわかりやすく教えてくれた。


Photo_31
誰かのメガネをかけたなう(20:46)



« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »