« 雑草になりたい | トップページ | 勝どき駅の混雑ぶりはホントにすごいのか »

2009年5月22日 (金)

GW飲酒記録

 

押忍!

今月のテーマは「ゴールデンウィーク」。4月29日、近所の蕎麦屋でざる蕎麦を食べながら、さて何を書こうかと考えた。この連休中は差し迫った仕事がないかわりに、とくべつ大きなイベントもない。日々楽しくお酒を飲んで終わるはずだ。

お酒…。そうだ、飲酒記録をつけよう。あらためて直視したくない写真も出てくるはずだが、それも現実。現実と向き合うことで、さらに実りある人生を送るためのヒントを見つけたい。

というわけで、少々長くなりますがお付き合いください。


04291 
写ってないけどビール中瓶1本飲んだ

 

------------------------------------------------------------------

4月29日(祝)

ぼんやりと仕事をしたのち、近所の蕎麦屋でビール中瓶1本。まあ、初日なのでこんなもんです。


4月30日(木)

『R25』の会議へ。その後、恵比寿のアートバー「エンククイ」に寄って生ビール2杯。滞在した1時間の間、カウンターのはじっこに座った女子客が店主相手にずっと失恋トークを展開していた。

ちょうどやっていた展示が参加型のようで、店主に「半紙に何か書け」と言われる。習字なんていつぶりだろう。


04301

焚き火の「焚」


5月1日(金)

あまりにも天気がよかったので、高円寺友達と公園へ。クラシックラガー缶ビール1本、ボトルの赤ワインをちょこっと。


05011

昼ビール最高


夜は大学時代の友人、塚崎君、佐藤君に会う。塚崎君は新聞記者、佐藤君は俳優の佐藤二朗君である。

まず、僕が行きつけの「カフェ ブラウン1号」へご案内。ハイネケン小瓶1本。次に「ビゴーテ」というバーでホッピー3杯。佐藤君の俳優仲間が飲んでいるからと、タクシーで中野に移動。「加賀屋」という店で一団と合流してホッピー3杯。さらに名前失念店へ。ここでもホッピーを何杯か飲む。



05012

初めて会った2人。アロマ関係とホテルマンだそうです


いいかげん酔っぱらってきたので、お金を置いてこっそりと退出。しかし、足はなぜか近くのバーに向かう。瓶ビールを1本飲んだあたりで記憶喪失。


5月2日(土)

目が覚めたら自宅だった。そして、玄関を見るとなぜか皮靴のひもが両方なかった。



05013

意外とこまるよね


そして、携帯には塚崎君から叱責メールが。なるほど。ちゃんとしたオトナは挨拶をしてから辞去するものである。心からの謝罪メールを送信、佐藤君にも詫びの電話を入れた。



05021

ふつうにへこむよね


気を取り直してかるく仕事。その後、出かける。高円寺では街の辻々で「大道芸フェスティバル」が行われていた。



05022
目玉ブラザーズ


前出の「カフェ ブラウン1号」でハイネケン小瓶1本飲んで、DPZエキスポへと向かう。


05023
昼ビール最高


エキスポではおもにヨシダプロの付箋イラスト撮影を担当。そういえば、以前まではイベントで空手着(道場主の正装)を着ていたが、最近ちょっと面倒で着なくなった。よくないことだ。


05026
横山店長の座り方がカッコいい


イベント終了後、「笑笑」で打ち上げ。店員がオーダーしたメニューをすべて反復(例:「ポテト、ポテト、ポテト、焼きそば、焼きそばですね」)するのを見ながら、工藤さんが一人で大受けしていた。


05025
飲んだのは中生3杯ぐらいか


そのときだった。高円寺友達のとしくんからメールが入ったのは。「清志郎が死んだ」という知らせ。僕が敬愛しているのを知っていて教えてくれたのだ。一瞬頭が真っ白になる。とりあえず、高円寺の清志郎バー「チモール」へ行ってみることにした。



05027

狭い店内にぎっしりと15人ぐらいの客が


としくんも誘って入店。ラガー中瓶1本。
BGMはもちろん清志郎。曲の合間にみんながポツリポツリと話す。

混んできたので、できたばかりのワインバー「ポートレート」に移動。中生1杯、グラスワイン2杯。


05029
右がとしくん


最後にすぐ上のバー「ジェシエド」。ラガー小瓶1本。
長い1日だった。


05028
このあたりで旅立ちました


5月3日(日)

お昼頃、「カフェ ブラウン1号」でビール小瓶1本。


05031
昼ビール最高


その後、横浜スタジアムへ。横浜中日戦のデーゲームを観戦。野球場で飲むビールは本当にうまい。


05032
生ビール3杯


横浜のリリーフに工藤が出てきたときは「おおっ」と思った。
いいものを見た。試合は中日が辛勝。中日ファンなのでうれしい。



05033

工藤・苫篠という元ライオンズ組の2ショット


その後、せっかくなので散歩がてら山下公園へ。途中のコンビニで缶ビールを買う。

05034
昼ビール最高


続いて、ずっと前から行きたかった野毛界隈へ。ふしぎな雰囲気の街である。
焼きとん屋でホッピー3杯。



05035
満席でした


横浜街歩きを堪能して東京に戻る。中野へ。串カツ屋でホッピー2杯。



050310

串カツにホッピーは黄金バッテリー


中野では沖縄バー「aman」へ。ここでは泡盛とかビールとかいろいろ飲む。中野のアイヌ料理店の店長と話す。「これは男だけがかぶれるんだ」と言いながらアイヌの帽子を貸してくれたあたりまでは覚えている。その先は記憶がない。


05036
光栄です。後ろがアイヌ料理店「レラチセ」の店長


5月4日(祝)


目が覚めたら自宅。それはいいが携帯電話が見あたらない。まずい
。デジカメはある。試しに撮った写真をチェックしてみるといちばん最後にこんな写真が。


05038
なんだこれは


どうやらタクシーで帰ったようだ。しかし、運転手さんはなぜ心配そうに笑っているんだろう。領収書に書いてあるタクシー会社に電話してみた。「携帯電話ですか? 届いてないですねえ」とのこと。

とりあえず、飲んでいたエリアにもっとも近い野方警察署に出向き、遺失物届けを提出。もちろん警察署にも届いていなかった。


05041
野方警察署


05042
特徴は「芭蕉ストラップ」とバッテリーカバーがないこと


となれば、あとは最後に行った沖縄バーしか。開店するまでにまだ時間がある。蕎麦屋でざる蕎麦とラガー中瓶1本。


05043
落ち込んでいます


そして、結局沖縄バーはこの日定休日だった。


5月5日(祝)

うっすらとした不安を抱えながら夕方、「カフェ ブラウン1号」へ。先生(左)とありたメン(右)がいた。先生はみんながそう呼んでいるだけであって、何の先生かは知らない。ありたメンはお笑い芸人だ。


05051
まだ落ち込んでいます
 


ありたメンが「今日はこどもの日で明日は振り返り休日かあ」と言うので「『
振り返り休日』じゃなくて『振り替え休日』だよ」と指摘。ものすごく驚いていた。「自分の思いこみで覚えちゃう癖があるんですよね。『性格の不一致』もつい最近まで『フイッチ』だと思ってて。なんかそういうカタカナ用語があるのかなって」。ハイネケン小瓶1本。

沖縄バーが開くのを見計らって訪問。携帯電話、ありました。ちなみに、いっしょに忘れてきた「清志郎逝去」のスポーツ新聞は大切そうに壁に貼られていた。いい店だ。


05052

ありがとうございます


そのままオリオン生ビール1杯、泡盛の水割り3杯。


5月6日(祝)

ゴールデンウィーク最終日である。高円寺の「アマンガール」へ。コロナビールがなぜか100円で飲める美容室なのだ。「どんな風にしますか?」と聞かれたので「ワイルド&ポップなかんじでお願いします」と答える。


05061
頭頂部がやや不安


夜は知り合いのバンド「ファズピックス」のライブを観に、としくんと高円寺のライブハウス「HIGH」へ。
非常によいライブでした。


05062
ハイネケン缶3本


ライブ後は最近できたシャンソンバー「私」へ。へんな店名です。顔見知りのりょうじさんというおじさんがいた。彼は飲み屋の女の子を全部「よしこ」と呼ぶことで有名な人だ。「そうすれば間違えないからね」とのこと。山崎水割り4杯。

05063
マスターと何やら語るとしくん


はい、そしてゴールデンウィーク飲酒記録最後の店は、またその近くの「ジェスロー」となった。
プレミアムモルツ小瓶2本。


05064
ゴールに到達


------------------------------------------------------------------

[まとめ]

なぜか、ものすごくお酒を飲んでいるというイメージがあるようで、よく「毎日飲んでるの?」と聞かれる。しかし、実際は3日に1回ぐらいです。家ではまったく飲まない。飲み屋、盛り場の雰囲気が好きなんだと思う。

しかししかし、ゴールデンウィークはけっこう飲んだ。こうした記録を他人様が読んで面白いのかどうかはわからないが、そして実りある人生を送るためのヒントもいっこうに見えてこないが、まあおよそこんなかんじの8日間でしたよ、ふだんはもっとまともな生活ですよ、ということで失礼いたします。

それでは、また来月お会いしましょう!


05037
酔っぱらうと手ぶれがひどい



« 雑草になりたい | トップページ | 勝どき駅の混雑ぶりはホントにすごいのか »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事